子育てしつつ働こう!時間の融通の聞く仕事とは

これは意外!?非常勤の公務員

公務員というと福利厚生がしっかりしていますよね。ただ、正規職員ではなく非常勤職員であっても福利厚生はしっかりしているため時間の都合がつけやすいです。もちろん、業務上なかなか抜け出せない時もありますが、ある程度は正規職員が代わりに仕事を見てくれるということもあり急に子供が体調を崩した、というときでも仕事を早退することができます。働いている時間にもよりますが、年休も確保されているため給料が減るという心配もありません。

フリーランスで働くのも一つの手!

どこかで働きに出かけるよりは、フリーランスで働く方が時間の融通は利きます。例えばライターや翻訳家が当たりますね。期日までに納品することができれば良いので、緊急で何かに対応しないといけなくなったとしても、都合をつけることができます。ただし、納品直前となるとフリーランスで働く人にとって最も忙しい時期になります。その時期は緊急時何かに時間を取られてしまうと仕事にも影響が出てしまいます。どう仕事の調整をするのかが、重要になってきます。

派遣で単発の仕事を受け入れる

派遣というと社会保障が不安定というイメージもありますが、時間のある日に単発の仕事を行って収入を得るという働き方もあります。単発の仕事となると、前日や前々日に仕事を派遣会社に申し込むというスタイルのところもあり、「明日余裕があるから働きに出る」というように、自分の時間を調整しつつ働くことができます。アルバイトのように1か月も前から予定を組まなくても良く、直前に働くことを決めることができるというメリットがあります。

シングルマザーの仕事は時間に限りがあるため、職場の理解がとても大切です。妥協はせず、自分に合う仕事を探しましょう。